購読申込

フードニュース企画162021.11.19(金)フードニュース

こんにちは、倉田です。今回は最近気になるお菓子事情を、実際にお店をめぐって調査してみました!

第一回目は「ピスタチオ」です。

ピスタチオといえば、お酒のおつまみに父が食べていたイメージが強いのですが、最近はフレーバーとしても人気で、特に今年の春ごろから様々なスイーツやお菓子がピスタチオとコラボしています。メディアでも取り上げられ、マイナーな存在だったピスタチオが一気にブームとなりました。

味はもちろんのこと、ブームのきっかけは鮮やかな緑色がSNS映えするからだとか。ピスタチオが練り込まれたスイーツたちは、美しい緑色をしているので納得です。その他にもピスタチオには、アンチエイジング効果や腸内環境の改善効果なども期待できるそうで、最近の健康志向の高まりも相まってブームになったのかもしれません。

さて、そんなピスタチオの流行から数か月が経ったわけですが、今のピスタチオブームはどうなっているのでしょうか。市販されているお菓子から見てみましょう。

今回はコンビニやスーパーなど、身近なお店をメインに回ってみました。まずは一番近いコンビニでは、ひとつも発見できませんでした。「緑だ、見つけた!」と思っても、抹茶味でガッカリなんてことも。これはなかなか見つけるのは難しいかも。そう思いつつ、コンビニとスーパーを何軒かハシゴしてみたところ…。

じゃじゃーん。これだけの商品が見つかりました。

森永製菓さん「ピスタチオクッキー」(期間限定品)

森永製菓さん「ダースプレミアム ホワイトピスタチオ」(期間限定品)

クリートさん「低糖質ピスタチオチョコレート」

フルタ製菓さん「生クリームチョコピスタチオ」

平塚製菓さん「ピスタチオウエハース」

無印良品さん「ピスタチオとバニラのクッキー」

チョコレートが3個、クッキーが2個、ウエハースが1個です。

アーモンドや他のナッツ系のようなしょっぱい系も期待しましたが、やっぱりチョコ系が多い印象。デパートなどをさらに探せば、和菓子系はあるのかな。確か1、2ヶ月前には、アイスも見かけた記憶がありましたが、今回は発見できなかったですね。

最近の流通菓子は入れ替わりも激しく、少しでも旬がすぎてしまったり、見逃すと、もう見つからなかったりすることも多いと思います。そのため、ピスタチオブームはもう終わってしまったのか、今からピスタチオに注目するのでは遅いのか、と残念な気持ちになったのですが、どうやらそうでもないみたいなのです。

CATEGORY

ARCHIVE

アーカイブを選択

この記事をシェアする